新着情報

2016/04/28
タイの不動産開発大手サンシリと日本での事業パートナー提携をしました。

タイの不動産開発大手サンシリは、日本をはじめ国外での顧客開拓を強化する。
同社はこれまで、バンコク市内のマンションをシンガポールや香港、マレーシアなどの顧客に販売してきた。今年は中国の北京や上海、深センのほか、日本での販売を本格化する。
2015年は約1億ドル(約111億円)だった国外売上高を、16年には1億4300万ドル程度にまで引き上げたい考えだ。

サンシリは現在、バンコク中心街に近い住宅地にデザイン性の高い中層マンション「MORI HAUS」を建設中で、17年の完成を目指している。

現地一帯をサンシリが開発しており、すでに同社が建設した中・高層マンション数棟が立ち並ぶ。
隣接地にインターナショナルスクールが近く完成予定で、外国企業のタイ駐在員らに人気の居住エリアとなっている。

サンシリは「MORI HAUS」を日本市場向けの物件と位置付ける。
今後、日本での事業パートナーとして提携したセンチュリー21富士ハウジング(神奈川県藤沢市)を
通じて、日本市場で販売していく。

(SankeiBiz http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160428/mcb1604280500014-n1.htmより一部引用)


次へ≫ 2016-08-19 秋のNo.1フェア開催中

一覧に戻る

2016-01-08 春の見つかるフェア開催中! ≪戻る

30秒で簡単入力 会員登録はこちらから
お早めのご登録をお待ちしております。
  • なし
物件検索

住所から絞込む
路線から絞込む
他の条件から絞込む

フリーワード検索

 
スタッフ紹介 お客様の声 特設サイト 提携住宅ローンについて 湘南で家を建てよう 湘南美女不動産 新着物件
賃貸物件
採用情報 facebook 住まいる保証21 Reborn21